読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Football × Journey = Pura Vida!

Pura Vida!とは中米コスタリカの挨拶でよく使われる「素晴らしい人生だよ!」の意味。

素敵なサッカー大会。

 

f:id:tetsufootball:20161030153234j:plain

 

 

もうしばらく前の話しになっちゃいますが、

ほんと素敵なサッカー大会に出場してきました。

 

建築関係のチームが集まって行われる「 A-CUP 」。

 

 

f:id:tetsufootball:20161030142507j:plain

 

 

いつも参加させてもらってる

「 f.c.A 」というフットサルメンバーでの出場。

場所は、茨城県の波崎。1泊2日。

みんなで車に乗り合ってのショートトリップです。

 

 

f:id:tetsufootball:20161030141420j:plain

  出発前、通称「 ニジェール号 」( レンタカー )のメンバー

 

 

f:id:tetsufootball:20161030153303j:plain

        帰りの「 ニジェール号 」メンバー

 

 

大会はグループリーグを2戦2勝でトップ通過したものの、

決勝トーナメント1回戦となる準々決勝で、

1対1の同点からのPK戦にて残念ながら敗退。 

 

しかも、私アリサカが最後にGKにセーブされて終了…

なんとも言えず「 むむむ 」な終わり方となってしまいました。

 

これまでのフットボール人生で、試合では初となるPK失敗。

よりによって、こんな大事な試合で外しちゃうなんてーーーーー

 

でもそこで感じたことは、大げさかもしれないけど、

自分のこれからの人生に大きく影響を与えるものだなと。

ま、練習しなさい、オレよ。

 

 

f:id:tetsufootball:20161030154143j:plain

 

 

「 f.c.A 」は他の参加チームを圧倒する平均年齢の高さ!

( うちは約36~37歳、他は約22~23歳! )

 

それに対抗するために持っていたのは、

若えやつらには負けられねーぜというおじさんスピリッツと、

みんな口にはしてきてなかったけども抱いていた「 想い 」。

 

オレより先輩の、

オープンマインドでカッコいい “ カジタニさん ” が、

大会終了後にフェイスブックのグループに書き込んだ、こんな想い。

 

 

 

 今年のAcupで思ったこと。
 それはfcAはすごく遠くを目指しているチームなのだ、ということ。
 いままでのAcupの優勝チームが見てきた風景よりも
 遥かに果てしなく遠いところを目指している。
 それを目指すにはメンバーが誰一人として欠かせない。
 それをカタチにした、あのD5君発案の交代システムは凄い発明だ!と、
 ふと仕事の合間に思いました。
 
 アフリカの諺にこんな言葉があるそうです。
 
 「 もしあなたが、急いで行きたいなら、一人でいけ。
    しかし、もしあなたが、遠くへ行きたいなら、一緒にいけ。
    If you want to go quickly, go alone. If you want to go far, go together.  」
 
 一直線に優勝を狙いたければやり方はあるかもしれないが、
 fcAは、今年も「全員サッカー」というコンセプトを安易に曲げず、
 全員で勝利を目指した。多分、将来、僕らが優勝するときは、
 あの決勝の会場が僕らの「全員サッカー」という凄いコンセプトに
 心が震えるのではないだろうか?
 みなさん、熱い2日間、お疲れさまでした!!
 そして、ありがとうございました。
 また「全員サッカー」で来年の優勝を目指しましょう。
 そのために、また自分も鍛え直します。。 

 

 

 

サッカーってものに小学校3年生で衝撃的に出逢い、

なんだかんだでそれから32年も何らかの形で関わっていて、

それはすごくハッピーなことだよなーって心から感じるのです。

 

一番はやっぱ、人との出逢い!

 

ほんとナイスな「 f.c.A 」のメンバーとも、

ボールを蹴ってなかったらきっと出逢わなかったわけだし。

 

そういえば、メンバーみんなのこれまでのこととか、

下手したら今どんなことやってるのかとか詳しく知らない…。

それでもあんな嬉しい気持ちになれる関係性でいられるって、

素晴らしいことだよなー、ラッキーなことだよなー。

 

 

f:id:tetsufootball:20161030150836j:plain

 

 

ボールを蹴ろう。みんなで蹴ろう。世界で蹴ろう。

 

 

 『 サッカーは走るだけではないし、

   遠くにボールを蹴ることでもない。

   他の多くのこと ー 人生の哲学が内側に含まれている。 』

               イビチャ・オシム(元日本代表監督)

 

 

f:id:tetsufootball:20161030153456j:plain

 

 

f:id:tetsufootball:20161030153530j:plain

 

 

f:id:tetsufootball:20161030153541j:plain